公益社団法人 化学工学会関西支部

ENGLISH

行事案内

化学工学CFD研究会第3回研究会

第3回研究会案内(pdf版)】
主催 化学工学会関西支部 化学工学CFD研究会
       
  平素より、化学工学会関西支部「CFD 研究会」にご参加、ご協力いただき誠にありがとうご
ざいます。
第3 回目として、以下のような講演会を企画いたしました。皆様方におかれましては奮ってご参加いただければ大変幸いです。学生の方のご参加も歓迎いたします。なお、講演は英語で行われます。
日時 平成27年3月5日(木)15:00~
会場 大阪大学吹田キャンパス 生命科学図書館AVホール4階
[大阪府吹田市山田丘2-3]
※アクセス、学内マップ等は、https://www.library.osaka-u.ac.jp/seimei/access.phpをご覧ください。
内容 1. 講演会(15:00~ )
・講演題目:「Where science needs to advance before the next major spill」
・講演者: ノルウェー、SINTEF、CJ Beegle-Krause 博士
・講演概要:
Each time a significant oil or chemical spill occurs, we have new questions to answer. What are the major questions for emergency response, and how do we leverage science to answer them. This talk includes some of the following topics:
• Corrosion of double hull tankers compared to single hull
• Transport of oil and debris by wave-current interaction
• Gas blowouts, particularly implications of hydrates in the presence of sour gas
• Dynamical systems theory Lagrangian Coherent Structures
• Harvesting social media for disaster response and prediction
• Decision support during multiple incidents

2. 懇親会(17:00 ~ 19:00)  会場:職員会館「さわらび」、参加費:2,000円
-------------------------------------------------------------
申込締切 2月26日(木)
参加費 無料.懇親会ご参加の場合は、2,000円を当日お支払いください。
参加資格 原則、化学工学会関西支部所属(法人/正)会員であればご参加可能です。
申込方法 「化学工学CFD研究会第3回研究会」参加申込と題記し、1)氏名、2)勤務先(所属)、3)会員番号(正会員の場合)、4)連絡先(住所、郵便・電話・E-mail)、5)懇親会参加の有無、6)次回以降の案内希望の有無、を明記のうえ、E-mailにて下記宛お送り下さい。なお、参加証は送付しませんので、直接会場にお越しください。
申込先 大阪大学大学院基礎工学研究科
高木 洋平 宛て
E-mail:takagi (atmark) cheng.es.osaka-u.ac.jp