公益社団法人 化学工学会関西支部

ENGLISH

行事案内

第14回京滋化学技術交流会

PDF版プログラム
   【参加申込フォーム
主 催 化学工学会関西支部
共 催 同志社大学高機能微粒子研究センター 
協 賛 近畿化学協会、日本化学会近畿支部
 
本交流会は京滋地区における化学技術産業の持続的な発展と更なる飛躍を目的として発足し,大学,公的研究機関,企業間の橋渡しを進めて参りました。今回は少し視点を広げ,海洋からの物質輸送や抽出について,同志社大学で実施計画中の取り組みを皆様にご紹介することにしました。資源・環境化学工学的アプローチとしての新たなる試みです。是非ご参加ください。
   
日 時 2016年 9月21日 (水) 14:00〜18:00
会 場 同志社大学 京田辺校地 恵道館KD203
(京田辺市多々羅都谷1-3)
<交通>JR学研都市線「同志社前」駅より徒歩約10分
※キャンパスマップ
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/kyotanabe/kyotanabe.html
プログラム   
講 演
1. 高風速下での気液界面における運動量・熱・物質輸送−台風の予測と制御に向けて−(14:00〜15:00)
  同志社大学高機能微粒子研究センター・京都大学名誉教授 小森  悟 氏
    
2. イオン交換膜製塩法の紹介(15:10〜16:10)
(公財)塩事業センター 海水総合研究所 主任研究員 正岡 功士 氏
    
 3. エアロゾル粒子として海洋からもたらされる塩害と塩益について(16:10〜16:40)
  同志社大学理工学部化学システム創成工学科 教授 白川 善幸 氏
    
4. 総合討論(16:40〜16:50)
   
交流懇親会(17:00〜18:00)  於:同大学内
-----------------------------------------------------------------------
申込締切 9月9日(金)
参加費 無料、交流懇親会参加費 2,000円(当日申し受けます)
申込方法 参加申し込みフォームよりお申込みいただくか、E-mail等に標記行事名を題記し、(1)氏名、(2)勤務先・所属、(3)連絡先(住所、電話番号、E-mail)、(4)懇親会参加の有無、(5)所属学協会を明記のうえ、FAXもしくはE-mail にて下記宛にお申し込みください。
*参加証は送付しませんので、直接会場にお越しください。
申込先  公益社団法人 化学工学会関西支部
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
TEL: 06-6441-5531  FAX: 06-6443-6685  E-mail: apply(atmark)kansai-scej.org