化学工学の紹介ページ



化学工学って何??


 私たちの身のまわりにある、衣料品、食品、住宅材料、医薬品、化粧品、写真フィルム、CD、自動車の内装品まどは、化学工業によって直接製造されたり、材料が提供されています。これらの製品はどのようにして生み出されているのでしょうか??
 みなさん、料理を思う浮かべてください。例えば、海老のてんぷらを作るとき、どのような作業が必要でしょうか?
 1.海老のからを剥き、小麦粉、てんぷら粉をまぶす。(下ごしらえ)
 2.高温のてんぷらにある一定時間入れる。(調理)
 3.取り出したあと、油を切る。(後処理)
化学製品を作るのも同じで、この3つの工程が必要なのです。
さらに、家庭の料理と違って大量に、効率的に、安全に、環境にやさしく生産していく必要があります。
 さて,これを工業規模で製品を大量に生産するには,どうすればいいでしょうか?フラスコを10万個並べて作っていきますか?そんなことは到底できないことはすぐわかるでしょう.実際には,反応させる器(反応器)を大きくし,液を連続的に流すことで,大量に効率的に生産していきます.その様子を以下にナビゲートしましょう。


o Next

o 関西支部ホームページへ戻る


最終更新日:2002.04.01 (社)化学工学会 関西支部
このページに関する問い合わせはmail(atmark)kansai-scej.orgまで